York News
東京生まれ東京育ち東京大学卒の、東京都民による痛い日記です。
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ASG
こんにちは、York Newsです。

少し前から、ブログのデザインテンプレートでを基調にしたものに変えることが流行っているみたいです。

え、それは故意的な、また自発的なものではないと??

・・・そ ん な バ カ な((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

被害にあわれた方々には、心からお悔やみ申し上げますΨ(`∀´)Ψ

え??私は関係ないですよ(゚⊿゚)シラネ



今日はみなさん経験があるかと思われる『ゴキブリ奮闘記(The Account of Struggles with G)』通称ASGについての話です。





 私はその日、くたくたに疲れ果てていました。バイトが終わったのが夜の10時。それから急いで家に帰ってきたわけですが、その時に事件は起きました。



 私は一瞬目を疑いました。これは現実なのだろうか?私が見ていると知覚しているそのものは“実際に”私の前方1mのところに存在している。しかしそれを受け入れられない。私はその思考を終えるまで、身動きを取ることが出来ませんでした。



 と前段落につらつらと書いたことはもちろんただの作り話・カッコイイ表現の偽造であり、私の目の前には黒光りするボディーを持ち、その体の割に長い触角をピクピクとさせたゴキブリ(通称G)が姿を見せていました。それに対してビビッて動けなかっただけです。



 「そちらから仕掛けてこないのならば・・・こちらから行くぞ!!」そう言わんばかりにヤツは動きだしました。なぜかこちらに。その動きはやはり速かった。その大きさが小さいことも、その速さを実際以上に速く見せることに一役買っているようでした。私たちはその大きさから「このくらいの速さで動くのかな」と予想してしまいがちです。ヤツは他の昆虫たちとほとんど同じスケールですから、当然、彼らと同じスケールだと思ってしまいます。しかし、ヤツは速さだけは我々スケールのものを持ち合わせていました。そしてそれを見た私は思うのです。「速い…!?」


***



 私は幼少の頃から虫が苦手でした。『基本的に人間以外の動物は嫌い』というエゴの塊のような名言を残したことでも有名ですが、それに対し友人から『えっ、お前人間も結構嫌いじゃん』という返しを食らったというのもあまりにも有名。これは全米が泣いた。



 とそんな話ではなく、とにかく私は虫が嫌いなのでした。虫嫌いに関しては兄弟随一の実力を持っていた私。最終的に蟻(ア・リ)と蚊(カ)は合格(まだ近くにいても泣かない)として残ったのですが、結局蟻もこわい生物だと認識したのが7歳の夏。それ以来、私は蚊以外の虫が自分の生活圏に侵入することを許しませんでした。香水として、キンカンを使用しました。整髪剤として、ムヒを使用しました。煙草として、蚊取り線香を使用しました。



 しかし私はここ10年において、劇的な変化を果たしました。私は兄弟の中で一番虫が大丈夫だという地位、通称【虫が割と大丈夫な人】まで上りつめました。これはもちろん、私の↑的動向に加え、周りの人間が↓的動向を見せたからです。女子高生になると、虫がムリなふりをするそうです。そして自然と、本当にムリになるそうです。あぁ、まったく、最近の若者は・・・。22歳です、私。



 そればかりではなく、私は大学でも比較的“上位”に食い込む成績を残すようになってきました。もちろん対虫免疫での話です。「いや、話の流れがよくわからないのだけど」そうお思いになられるかもしれませんが無視させていただきます。“むし”だけに。本当にありがとうございました。ってそうではなく、私の周りにいるのは東大生か女子大生。どちらも比較的箱に入れられて育て上げられた傾向の強い人たち。ここにきて、うちの貧乏強さが力を発揮しました。「Yorkって結構男らしいのね」虫が大丈夫なだけで男らしく扱われる大学生活、priceless。


***



 話をもとに戻しましょう。私は台所で、Gと面向かって対峙していました。
「来たっ!!」
 ヤツがこちらに進んできたとき、すかさず私はスリッパを履いた足で奴を踏みつぶそうとしました。
しかし攻撃はかわされた!!




 ゴキブリというのは、そのままどこかへ消えてしまう場合もあれば、また戻ってきてしばらくこちらの相手をする場合もあります。今回は後者でした。私は部屋に用意してあった、名刀時雨を手に取りました。
「殺ってやる・・・!!」
 時雨とはハエ叩きの一種です。


 5分間の闘いの中で、私は完全に弱りきってしまいました。ダメだ、ヤツは強い。完全に実力の差を見せつけられていました。ヤツは今まで幾多の猛者と闘い、そしてそれをすべて勝ち残ってきた強者。一方の私は、未だその殺傷件数が10を下らないビギナークラス。すでに結果は見えていました。



「諦めてはならない。ヤツの動きは素早いが、それ故にその動きは極めて単純なものに制限されているのだ。点ではない。“線”としてその動きを捕えるのだ。それがやつを攻略する最大のポイントだ。健闘を祈る」
 そう言って彼は去って行った。私はその言葉によって、はっと目が生き返ったような心地になった。目が見える。いや、確かに先ほどから目は見えていたのだが、今はまた“別の意味で”目が見える。これならやれる気がする。私は、また、成長したのだ。ありがとう、謎の人。



 それから闘いの決着がつくのには、もうそれほど時間を要しなかった。相変わらず素早い動きで床を動くG。その動きには、確かに直線、もしくは曲線的なものを認めずにはいられなかった。やつには方向転換がうまくできない。私はほんのひと振りにて、やつの体を粉砕することに成功した。GAME OVER。



「しかし・・・これではまだ生きている可能性がある」
 私はぬかりなく、そして機械的に次の仕事に移りました。そのボディーにティッシュペーパーをかけ、さらにその上から新聞紙を乗せます。そして、思い切りGのいたあたりを殴りました。何度も、何度も。部屋には床を叩く音“だけ”が鳴り響きます。ヤツはとっくに潰れていたのです。しかし音は鳴りやむことを知りません。



「うるせーぞおい!!」
 隣の部屋にいた父親に注意されました。ごめん、親父。私は闘いの中でしか生きていけないのだ。許してくれとはいわn(ry



 こうしてまた、私は一匹のG撃退に成功した。しかしまだ、戦いは始まったばかりなのだ。







~~この話はフィクションです。~~ 





おまけ



「おかーさーん!!!ゴキブリが・・・ゴキブリがいるよーー(泣」

「そんくらい、自分でなんとかせいや!」

「む・・・無理だよー(´;ω;`)ブワッ」
この記事に対するコメント

Gが出た時はあせりますよね^^;
やつら動きが異様に速いので、殺虫剤はあんまり効果ないですし^^;;

謎の人のおかげで、Gを撃退できたんですね(;∇;)イイハナシダー
僕も今度闘うときは謎の人を頼ります^^
【2007/09/10 00:49】 URL | チャコペン #- [ 編集]


名刀時雨ってw
点ではなく線でww
そしてフィクションってwww
僕は正宗が欲しい…。
【2007/09/10 01:45】 URL | ひろし #- [ 編集]


>>香水として、キンカンを使用しました。整髪剤として、ムヒを使用しました。
完全防備で戦いに挑むなんて、
な、なんてYorkさんて男らしいの・:*:・(*´∀`*)シュテキ・:*:・
とか思ったらフィクションて!!ww

でも本当にGが出たら
とりあえず逃げます・゚・(つД`)・゚・ コワイヨゥ
あたしも虫はキライ…
無視と同じくらい…w

【2007/09/10 11:26】 URL | 梨奈 #- [ 編集]


どうも(。・_・。)ノ

赤木『しまった、スイッチ!』
桜木『ぬ?(スイッチ?)』
赤木『河田を止めろォーッ!』
桜木『おうよ!』
河田『………!(あれ…まだいる?)』
桜木『よっしゃあ!ソッコー!』
河田『ズイブン長いこと~中略~見てやしねーだろうが』
安西『おい…見てるか、矢沢…お前を超える逸材がここにいるのだ!』
中略
安西『それも…二人も同時にだ…矢沢』

前回のわかって無いと思われてたらサブいからさ(・∀・)ニヤニヤ

ってか、YNさんはテンプレート呪われやんのやね(・∀・)
まぁ、このテンプレートは芸術やから勿体無いしな(・∀・)ニヤニヤ

さて、ゴキブリって書くと角が立つからcockroachって英語表記するわ(・∀・)
僕んちもcockroachしょっちゅう出現するけど特に武器は要らんよ?ティッシュか右足があれば十分やわ(・∀・)
キンカンとかムヒやの蚊殺り閃光なんて贅沢品は与えられた事ないよ(・∀・)
んで、うちの地元のメス達はcockroachを普通に踏み潰せる奴がゴロゴロしてるよ(・∀・)
んで、線として動きを捕らえる
これ、hunter×hunterでビスケが言ってたね(・∀・)
ちなみにcockroachは死ぬ瞬間に卵を産み落とすからそれも処理しようね(・∀・)
【2007/09/10 13:10】 URL | 。。。 #- [ 編集]


追記
無駄な事(いや、必要だ)書いたから文字数いっぱいになったから二回にわけて

まぁ、一言だけなんやけど
コレ全部フィクションなんね(・∀・)
とりあえず、母は強いよね(・∀・)
YNさんも頑張って強くたくましい狩人になってな(・∀・)
アレやで、cockroachは生命力が強い。つまり。地球で最後に残る生物。つまり、最後の食料なんやで(・∀・)
好き嫌い多いんやから今のうちに克服しときなよ(・∀・)

長々と申し訳あり<(_ _)>
【2007/09/10 13:17】 URL | 。。。 #- [ 編集]


あれれ??
何人かの方が、Yの呪いで、テンプレやら何やらが
黒くなったって…あれって…
York Newさんの…せいじゃなかったんですねっ!!ww

Gは最悪ですよね。
…。
ついこの間、私も会いました…
いや~私もYork Newさんに退治して頂きたいです~!!w

時雨とはハエ叩きの一種です。
はい。wツボ入りました。笑"

てか!!この話フィクションだったんですかぁー!?
や・やられた…ww

やばい。笑"最後のもツボです。ww
何だか、私を見ているようでした。ww
(´;ω;`)ブワッって。笑"
【2007/09/10 17:48】 URL | さぁ。 #- [ 編集]


おぉ・・・どこまでがフィクションなんだろうv-12
いや、でもゴキブリって実際怖いですよねe-263
幸い下宿先で出たことがないのが嬉しいのですが
もし自分が一人でいるときにGが出てきたら・・・うーん・・・どうしよう・・・
脳内に意識的にモルヒネ出してカブトムシだと思い込みたいと思います!!
きっとaikoの「カブトムシ」でも歌って現実逃避するのかと・・・笑
【2007/09/10 22:57】 URL | ゆぅな #- [ 編集]


そうそう、なんだかテンプレが黒くなるの流行ってたみたいですよー(´∀`*)
あたし、流行りに乗るのってあまり好きじゃないんですけども、あれはあたしの意思でなく呪いのs・・・・°・(ノД`)・°・
(´∀`*)

そして、ゴキさんは東京では当たり前のように出るんですよね(´・ω・`)
幸い、新しい家になってから1度も見たことありません(´∀`*)
古い家のときは1匹目撃してしまいましたが((((;゚Д゚))))
なぜなら、うちは蜘蛛屋敷だからです°・(ノД`)・°・
あと、寒いからね(´∀`*)
だから、あたしは蜘蛛のが怖いです°・(ノД`)・°・

>「おかーさーん!!!ゴキブリが・・・ゴキブリがいるよーー(泣」
>「そんくらい、自分でなんとかせいや!」
>「む・・・無理だよー(´;ω;`)ブワッ」
なんかリアルな気がするのは、あたしの考え過ぎですよねー(´∀`*)
【2007/09/13 08:40】 URL | 郁貴 #BxQFZbuQ [ 編集]

>チャコペンさん
>Gが出た時はあせりますよね^^;
>やつら動きが異様に速いので、殺虫剤はあんまり効果ないですし^^;;
たしか、殺虫剤で多少動きが遅くなったはずだよ^^
まずはそれで動きを遅くしてから叩きのめすのが鉄板だね(゚∀゚)

>謎の人のおかげで、Gを撃退できたんですね(;∇;)イイハナシダー
>僕も今度闘うときは謎の人を頼ります^^
謎の人は、頭がヽ(゚∀。)ノウェってなってる人のところにしか来ないから、
チャコペンなら大丈夫だと思う。うん、きっと来てくれるよ\(^o^)/
【2007/09/13 14:08】 URL | York New #- [ 編集]

>ひろしさん
>名刀時雨ってw
>点ではなく線でww
>そしてフィクションってwww
もうなんか(゚Д゚)ゴルァ!!って感じですよねw
まったくいい加減な文章です(゚∀゚)
>僕は正宗が欲しい…。
正宗、それは割りばしの名前ですか?爆
【2007/09/13 14:08】 URL | York New #- [ 編集]

>梨奈さん
>>>香水として、キンカンを使用しました。整髪剤として、ムヒを使用しました。
>完全防備で戦いに挑むなんて、
>な、なんてYorkさんて男らしいの・:*:・(*´∀`*)シュテキ・:*:・
完全防備で挑むのは、装備に頼りまくりだからですよ(`・ω・´;)
虫 怖 い !

>とか思ったらフィクションて!!ww
カッコつけてみました( ・∀・)アヒャ

>でも本当にGが出たら
>とりあえず逃げます・゚・(つД`)・゚・ コワイヨゥ
>あたしも虫はキライ…
あいやぁ(゚∀゚)
梨奈さんも虫ダメでしたか(´Д⊂
やっぱりね、あの黒光りはダメですよね><
>無視と同じくらい…w
( ゚д゚)ポカーン
あ、無視じゃないですよwww
私も無視されたらいやです(´Д⊂
でもまぁ、目指せは空気みたいな人間なので、無視にもなれないといけないのかもしれません(爆
【2007/09/13 14:08】 URL | York New #- [ 編集]

>。。。兄
( ゚∀゚)ノィョ―ゥ

てなにこれwwwwwwwww
全部、セリフを言ってる><
さすが。。。兄><カナイマセン
( ´ノω`)コッソリ>観客の「W(ダブル)クラッチ!!」っていうのが抜けてるよw
いや、それにしてもおみごと・・・ってそれ前の記事!!笑

>ってか、YNさんはテンプレート呪われやんのやね(・∀・)
私は呪いとか信じないのでねアッヒャッヒャ!ヽ(゚∀゚)ノアッヒャッヒャ!
というか、なんだあの呪いwヽ(`Д´)ノコラー
こ の う ら み は ら さ d(ry

ゴキブリ、最強生物だよね(´Д⊂
>ゴキブリって書くと角が立つからcockroachって英語表記するわ(・∀・)
わかりずらい!!笑
しかも、私は難なくゴキブリって書いてるしwww
んで、蚊取り線香の字、きっと故意だけどおかしいからね(笑
悟飯「蚊取り閃光ー!!」
みたいになっちゃうからwww
>これ、hunter×hunterでビスケが言ってたね(・∀・)
入手難度のランクはD!w
そして・・・
>ちなみにcockroachは死ぬ瞬間に卵を産み落とすからそれも処理しようね(・∀・)
(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル
それなんてピッコロ大魔王??爆

そして追記キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
本当に携帯でコメントくれてんだねw
携帯でこの量はすごいよ(=゚ω゚)ノ
(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン、本当にありがとうね(*´∀`)ノ

って一言だけかいっ!!w
うちのおかんはそんなに強くないんだけど、虫に関してだけは育ちとかの関係で、もう私をはるかに凌駕していますwww
東京生まれ、東京育ち、ここにきて惨敗だね_| ̄|○
>アレやで、cockroachは生命力が強い。
うん( ´∀`)
>つまり。地球で最後に残る生物。
だろうね( ´∀`)
>つまり、最後の食料なんやで(・∀・)
・・・( ´∀`)
(;゚Д゚)えっ??
>食料
・・・(・∀・`)
シコウカイロガテイシシマシタ
|≡シャッ

次の日
⊂⌒~⊃。Д。)⊃ ピクピクw
【2007/09/13 14:09】 URL | York New #- [ 編集]

>さぁ。さん
>あれれ??
>何人かの方が、Yの呪いで、テンプレやら何やらが
>黒くなったって…あれって…
>York Newさんの…せいじゃなかったんですねっ!!ww
いやいや!!
違いますよ、あれはゼッタイニワタシノセイジャナイアルヨ。
ってなぜかチャイナw
Yの呪い、これは完全に無実の罪なので、しっかりとその無罪を主張したいと思いますヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
そして・・・Ψ(`∀´)Ψケケケ

>Gは最悪ですよね。
最悪です(´Д⊂
>…。
>ついこの間、私も会いました…
Σ(゚∀゚ノ)ノ
さぁ。さんも、この夏遭遇しましたか><
それはそれは・・・災難でしたねw
本当、予期せぬ時にやってきて、そしてその日が最悪の日になります_| ̄|○
>いや~私もYork Newさんに退治して頂きたいです~!!w
Σ(゚∀゚ノ)ノ
行きます行きます(`・ω・´)シャキーン
さぁ。さんをゴキブリから守るため、そして男らしいと言われるために、ゴキブリ退治に行きますよ(爆
装備はっとゴソゴソww

>>時雨とはハエ叩きの一種です。
>はい。wツボ入りました。笑"
名刀ですね(゚∀゚)

>てか!!この話フィクションだったんですかぁー!?
>や・やられた…ww
こんなにカッコよくことがすぎるはずないですからねw
結局は、最後のように・・・いや、あれも私じゃないっ!!爆

>やばい。笑"最後のもツボです。ww
>何だか、私を見ているようでした。ww
>(´;ω;`)ブワッって。笑"
でも正味、ああなってしまいますよね(;^ω^)
それなのに、家族に言っても誰も力を貸してくれませんからね><
特に両親><
兄弟の中では私が一応の最強を誇ってますし・・・。
そうして、また私とGの対決が始まるというわけです(´Д⊂グスン
【2007/09/13 14:09】 URL | York New #- [ 編集]

>ゆぅなさん
>おぉ・・・どこまでがフィクションなんだろう笑
妄想は全部フィクションですねww
こんなにいろいろ考えられませんからね(笑
というか、結構全体的にフィクションです。
本当は、マグナム44で打ち抜いた後に、名刀時雨で刻みました。
ちなみにマグナム44は殺虫剤の一種でs(省略

>いや、でもゴキブリって実際怖いですよね
>幸い下宿先で出たことがないのが嬉しいのですが
>もし自分が一人でいるときにGが出てきたら・・・うーん・・・どうしよう・・・
ゆぅなさんはまだGも出会ってないのですね(;´∀`)
それはとても幸運なことだと思います(・∀・)
もし、私は将来お金持ちになったとしたら、とりあえず
「虫が一匹も生息できない家」
にすみます(笑

>脳内に意識的にモルヒネ出してカブトムシだと思い込みたいと思います!!
ちょ!!笑
「意識的モルヒネ」ってなんですかwww
ちょっとした陶酔状態になるんですね!!w
>きっとaikoの「カブトムシ」でも歌って現実逃避するのかと・・・笑
「あそこにいるのはカブトムシ、あそこにいるのh(ry」
っていう催眠療法ですか?笑
でも、角がないし・・・いやーーーーーー!!!
考えただけで鳥肌ものです><
【2007/09/13 14:09】 URL | York New #- [ 編集]

>郁貴さん
>そうそう、なんだかテンプレが黒くなるの流行ってたみたいですよー(´∀`*)
どの口が言ってますか?(#^ω^)ビキビキ
>あたし、流行りに乗るのってあまり好きじゃないんです>けども、あれはあたしの意思でなく呪いのs・・・・°>・(ノД`)・°・
うっ、うそつけーーー!!笑
呪いなんてうそです(`・ω・´;)
この世に呪いなんて存在しませんよっ><
だからもう泣かないでください(;´∀`)
>(´∀`*)
ウソ泣きですね(゚Д゚#)!!
( ・∀・)アヒャ

>そして、ゴキさんは東京では当たり前のように出るんですよね(´・ω・`)
そうなんです_| ̄|○
>幸い、新しい家になってから1度も見たことありません(´∀`*)
>古い家のときは1匹目撃してしまいましたが((((;゚Д゚))))
>なぜなら、うちは蜘蛛屋敷だからです°・(ノД`)・°・
この下りから
蜘蛛>G
ということでしょうか??
蜘蛛はGよりも強い??
あの巣につかまったGは・・・(;゚Д゚)
って考えただけで鳥肌もんです((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
>あと、寒いからね(´∀`*)
>だから、あたしは蜘蛛のが怖いです°・(ノД`)・°・
蜘蛛もでかいやつはアレですよねー(;・∀・)
私は黒と黄の縞々とかはまだ見たことがないのですが、きっとあれを見たら倒れます(;><)

>>「おかーさーん!!!ゴキブリが・・・ゴキブリがいるよーー(泣」
>>「そんくらい、自分でなんとかせいや!」
>>「む・・・無理だよー(´;ω;`)ブワッ」
>なんかリアルな気がするのは、あたしの考え過ぎですよねー(´∀`*)
・・・(・∀・`)
リ、リアルなんかじゃないんですよっ!!
これも・・・こっちもフィクションなんだからねっ!!笑
本当は・・・文明の機器に助けを借りました。
STZ(SaTtyuZai)ってやつですw
(・_・)r鹵~<巛巛巛 (°ロ°)ぐぇぇぇぇ
【2007/09/13 14:10】 URL | York New #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














編集者にだけ覗き見を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yorknews.blog69.fc2.com/tb.php/300-1198cbe0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

著者紹介

York New

編集長:York New
プロフィールはこちら

一東京都民による、痛い日記です。
いろいろと病んでいる人が書いています。
ものすごく寒いギャグを割りとしれっと発することがあるので、読んでいただける場合は防寒準備をしっかりすることをオススメします。
Lv.は0です。
仲良くしていってくださるとうれしいです(*´∀`)
ちなみに、シモネタ厳禁ですヽ(*`Д´)ノ

最近はあまり読書もしておりませんが、よろしければ→ 本棚

York Newsを縦読みする

初めて訪れた方はこちらからどうぞ。

最近の記事

最近のコメント

発行部数


無料カウンター

種類別目次

月別アーカイブ

編集長のオススメ(B.P.ver.)

同盟参加

打倒キノコ同盟に参加しました。
これに関する記事はこちら

また、サーモン部に入部しました。 samonbu.gif
サーモンを美味しく頂いた証拠記事はこちら

頂いた物

・さとさんにキリ番企画で頂きました(*´∀`)
私と猫との関係方程式

・朔太rooより、バナーを頂きました。
 ついにうちもバナーを持つ時代が・・・!!
 banner_presented_by_Sakutaro.gif
・York海賊団旗の数々
Painted by Mr.Noddyさん
Painted by 朝陽さん
Painted by 郁貴さん
Painted by むはさん

お得意先様

ブログパーツ

ご意見番

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯でもYork News

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。