York News
東京生まれ東京育ち東京大学卒の、東京都民による痛い日記です。
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モルモット~私とあなたと時々マシン
こんばんわ、York Newsのお時間がやってまいりました。(時間詐称の疑いあり

一昨日、昨日と『家庭教師Yの憂鬱』シリーズをお伝えしたわけですが、



あれ、ただの愚痴です。


ちょっといやなことがあったからって、
あんなことを記事にしては大人気ないですね。

でもあれが、平凡な私の人生に起こった、唯一の非現実的な事件なんです。

あとはいたってフツーの大学生です。





友達いない人だって、世の中結構いるんだからっ!!


自虐した後は、普通の日記です。




私はちょっと変わったバイトをしたことがあります(またバイトの話。

大学の窓口で見つけたんですが、その名も『実験被験者』のバイト。

早い話がモルモットです。

最近、数少ない友達に聞いた話では、
なんか“唾液を摂取”みたいなやつもあるらしいんですが、
私が受けたのがそういうアブノーマルプレーの延長みたいなものではありませんでした。



はじめてそのバイトを受けたのが去年の5月。

ちなみに私の誕生日は5月10日です。←いらない

そのバイトに必要な条件が

“体内に金属を擁しない”

というものでした。

私は、差し歯もしてなければ、改造人間でもなかったので、
そのバイトに申し込むことができました。

そしていざ実験が行われる研究室に行くと…


担当員の方「あっ、協力者の方ですね。」


担当員女性キタ━━━━━(゜∀゜)━━━━━ ! !

あ、取り乱しました(^^;

でも、そこにいた女性の方は、
インテリメガネをかけた、まさにメガネ美人。

こんな人に人体実験されるのかと思うと、
いろんな汗が、それはもう体中の穴という穴からあふれ出してきました。

こんな真性変態の発情の傍ら、実験に関する説明が行われていました。

部屋の大きさは10畳ほど。

部屋にいるのはわたしとあなた(その女性担当員)。

もう、そのシチュエーションだけで、パン2枚ほど何もつけずに食べられます。

そんなことを妄想しているおばかさんに対して、
担当員の女性は丁寧に説明をしてくれます。

まずは“練習”と言われ、私はパソコンの前に座らされました。

なんかスイッチみたいなのを握らされ(握ってるのは私ですよ)ウィンドウに表示された英単語に対して、ルールにしたがって○×を押すというものでした。

担当員の女性に恋心すら抱き始めている私は、アドレナリン全開で、なんとしょっぱなから満点を叩き出しました。




女性担当員「すごいですねぇ」


たしかに私の息子はすごいことにn(FC2規制)

そして、“練習”を終えたら、次は本番です。(いちいち紛らわしい表現を多用する私は死ねばいい)



担当員の女性「こちらへどうぞ」


あなたとならどこへでも行きますよとばかりについていくと、
そこは前いた部屋の隣の部屋でした。

隣の部屋とは窓とドアでつながっています。

そして、なんか仰々しいマシン(高さ3㍍、幅㍍四方ほど)がそこにはありました。

よく、X線撮影によって身体を輪切りにして、内臓脂肪をみる機械ってあるじゃないですか。

ちょうどあんな感じのマシンがそこにはありました。



女性担当員「じゃあ、ここに寝てください。」


そういわれるがままに、私はそのマシンから突き出ているベットのようなとこに横たわりました。



不自然に下半身を隠しながら。(最低なのは私ですv)


担当員の方から受け取った、いかついゴーグルのようなものをつけると、
そこにはWindowsXPの画面が広がっていました。

なるほど、これによって質問を表示するということですか。

と、その装置に多少の感動を覚えている隙に、
女性担当員は私の両手・両足をそのベットに固定しました。



自分のMの一面を垣間見た瞬間でした。


私は今、視界を失い、そして両手・両足を固定されています。

この部屋にいるのはわたしとあなた。(2回目)

もう、実験とかどうでもよくなtt(そうはいかない)



あーだこーだ言ってるうちに私の乗ってるベッドが稼動し(おそらくマシンの中に吸い込まれてる形になってる)、
愛しの声がだんだん遠くにいくのに気づきました。

そして、どうやら女性は隣の部屋にいるようです。

隣の部屋から、指示をしてくるのですが、
それがさっき装着したゴーグルみたいな装置から聞こえてきます。



スピーカー越しの声も萌えm(どーん!)


私は、身体を固定され、右手に回答用スイッチ、左に非常用スイッチを握らされています。

視界に広がるのはパソコン画面。

そして実験が開始されました。



この実験、さっき練習でやったものを11回繰り返すという単純なものなのですが、
ただ1つ、1㌢も動いちゃいけないという、それはもう地味に過酷な規制付きでした。

50問1組の質問を3回繰り返すごとに、1回のペースで写真をとられます。

この時に動いたのがばれたら、また最初からやりなおしということで、私は微動だに許されませんでした。

これが、ほんとにつらいのなんの。

人間、まったく動かないというのも、実はかなり苦手らしく、
私は実験が半分くらいきた段階(1時間くらい)で、もうギブアップを宣告したくなりました。

正直、死ねる。

さきほどまでの天国とはうって変わって、過酷な自分との戦いが始まりました。

もう、この頃になると、さきほどまで(´д`)ハアハア言っていた担当員の声も耳に届かなくなり、
本当に死を選びたくなっていました。

ぎゃぁぁぁぁぁ!!

心の中で、叫ぶ私。

お願い、もう逝かせて。

いや、むしろイカせて!!



発想の転換キタ━━━━━(゜∀゜)━━━━━ !!


私は、なんとかこの状況を打開しようと考え、
そしてついに苦肉の策を編みだしました。



エロイこと考える(ひゃっほい)


幸にも、中二も、topic(話題)は直前にたんまり確保できています。

私は、いまにも飛びそうなその脳を再起動し、あらんかぎりのイマジなんたらを展開し始めました。



(格闘中)


気がつけば、実験は終了。

臨界を体験した私は、その甲斐あってかかなりの好成績を収めたのでした。

そして帰り際に女性担当員は言いました。



女性担当員「Yorkさんのおかげでかなりいいデータがとれました。また声かけると思うんで、ぜひその時はよろしくお願いします。」


誰がこれを2度とやるか!!!




~かn










そして、今日、その実験室に足を運ぶ男の姿があった。
この記事に対するコメント

人間は外部刺激ってもんがないとやばいらしいですからね!!本当に何もない真っ白な部屋で何時間も過ごすと発狂しだすそうですし…。僕もどっちかというとMだと思いますが、絶対出来ないと思います!York Newさんも二度とやr…って足を運んでるぅぅぅ!!!
【2007/02/27 02:33】 URL | 角 #tHX44QXM [ 編集]


いろんな意味でヨークさんに仲間意識が!!笑。
う~ちゃんはどちらかというとドMなのでやりたいなっ思った!!
でも今すんでんの田舎すぎてそぅいぅのがあるのか不明です(笑)
ヨークさんはきれいな女の人に弱いんですね(・3・)ノシ
う^ちゃんも爽やかな男の人と1対1だったらやばいかもww
やべぇ早くもニヤニヤしちゃったww笑。
【2007/02/27 03:12】 URL | う~ちゃん #- [ 編集]


非常にミステリアスな実験ですね。
Mなら一度は体験したくな…(オフレコ)

エロいこと考えれば動かずに済むんですか?
そんなことすると息子…(オフレコ)…元気…(オフレコ)
逆効果になりそうですね!!

【2007/02/27 03:20】 URL | ながさき #- [ 編集]

>角さん
ホント、発狂するひとの気持ちがわかります。
あれは拷問以外の、何物でもありませんでした。
これがいわゆる“放置プレー”か…(違w

だから二度とやらないと誓ったんですよ。
でもですね…なんていうか…現代よりも、将来を見据えたっていうんでしょうかね?
あねははは!!!
【2007/02/27 07:33】 URL | York New #- [ 編集]

>う~ちゃん
間違いなく、悪い意味だよね?(笑
再試同盟でも作りますか!wwwww

Mなう~ちゃんにも、これはオススメ出来ません><
「いっそのこと、死んで楽になりたい」って思ったのは初めてです。

私はCMで「キレイなお姉さんは、好きですか?」って聞かれるたびに「愛してます!!」って答えてます。
テレビにしゃべりかけてる!!病院行き決まり!!(爆

う~ちゃんもかなりの“(妄想)族”ですねwwwww
【2007/02/27 07:44】 URL | York New #- [ 編集]

>ながさきさん
オフレコ多すぎ!!
でも十二分に真意を受け取りました(笑

ながさきさんには、ぜひオススメします(爆
新境地を開t(FC2規制)

息子に関しては大丈夫です。
つねにb(FC2強制終了)
【2007/02/27 11:00】 URL | York New #- [ 編集]


むしろ留・・・同盟でも作りましょ(ノ3`)
あっもしかしてまだ決定ではない組ですか???
こっちにこぉぉぉぉいww笑。
21才ってのは適当なのぉ???
まじヨークさん謎だらけぇぇぇ!!!!笑。
【2007/02/27 12:56】 URL | う~ちゃん #- [ 編集]


おー、いろんな意味で実験されたんですね!
何の実験台だったんだろう(笑)
なんだかとても楽しんでるような気がしますww

嫌とかいいながら、また行ったんかいっ!!
(;゚;艸;゚;)ブッ
【2007/02/27 16:44】 URL | さと #efH8dWu. [ 編集]

>う~ちゃん
私はもう留年決定組ですよ。
しかも、学校のシステム上、夏にはそれが決まってましたOTL

21歳なのは、浪人だったからです。
1浪1留、同い年はもい就活とかしてます。
そして私は、ブログを書いてます。
【2007/02/27 18:05】 URL | York New #- [ 編集]

>さとさん
ブログのネタに使うとただの変態ドMですが、被験中は本当につらかったんですよ(´・д・`)
動いちゃいけないのはしんどいんです。

あれ、また…なんででしょうね?
こういうのを“懲りない”っていうんでしょうかww
【2007/02/27 18:14】 URL | York New #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














編集者にだけ覗き見を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yorknews.blog69.fc2.com/tb.php/110-ff897c3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

著者紹介

York New

編集長:York New
プロフィールはこちら

一東京都民による、痛い日記です。
いろいろと病んでいる人が書いています。
ものすごく寒いギャグを割りとしれっと発することがあるので、読んでいただける場合は防寒準備をしっかりすることをオススメします。
Lv.は0です。
仲良くしていってくださるとうれしいです(*´∀`)
ちなみに、シモネタ厳禁ですヽ(*`Д´)ノ

最近はあまり読書もしておりませんが、よろしければ→ 本棚

York Newsを縦読みする

初めて訪れた方はこちらからどうぞ。

最近の記事

最近のコメント

発行部数


無料カウンター

種類別目次

月別アーカイブ

編集長のオススメ(B.P.ver.)

同盟参加

打倒キノコ同盟に参加しました。
これに関する記事はこちら

また、サーモン部に入部しました。 samonbu.gif
サーモンを美味しく頂いた証拠記事はこちら

頂いた物

・さとさんにキリ番企画で頂きました(*´∀`)
私と猫との関係方程式

・朔太rooより、バナーを頂きました。
 ついにうちもバナーを持つ時代が・・・!!
 banner_presented_by_Sakutaro.gif
・York海賊団旗の数々
Painted by Mr.Noddyさん
Painted by 朝陽さん
Painted by 郁貴さん
Painted by むはさん

お得意先様

ブログパーツ

ご意見番

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯でもYork News

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。