York News
東京生まれ東京育ち東京大学卒の、東京都民による痛い日記です。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木炭殺人事件
どうも、York Newsの時間がやってまいりました。

最近、口を開いては一言目に「病んでる」とばかり言ってる私ですが、
今日はそれを決定づけるお話です。

昨日、私は寝る直前まで勉強していたんですが、
それがたたってか少し変わった夢を見たのです。

この夢をの分析を精神科にお願いしたら

「はい、じゃあ今日から1ヶ月くらい入院しましょうね。」

と言われかねないこの夢。

今日はそんな夢のお話です。
(ノンフィクションです。ヤラセ一切なし!!

――――

私は祖父母宅に来ていました。

どうやら夏休みらしく、私は宿題をやっています。

家族は全員こっちに来ているらしくて、
愛猫のドラえもん(仮名)まで連れてきています。

ここまでは猫がいること以外は、昔よく見たつつましい風景です。

おそらく、設定は私の中学生くらいの頃なんでしょう。









――――












その日の夜は、親戚一同を招いてのちょっとした食事会が催されました。

父方の集まりなので、父の兄弟やその家族、さらに祖母の姉妹夫婦などが招かれ集まっています。

しかし私はなぜか早々と食事を済ませると、
すぐに床についてしまいました。

次の日に何かあるのでしょうか。









――――












気がつくと翌日になっており、私は車の後部座席に乗っていました。

そしてしばらく車を走らせると目的地に到着し、私は車を降ります。

そこはテレビ局

私は隣に立ってる男の人に連れられ、
颯爽(さっそう)と控え室へと向かうのでした。









――――












私はメイクをしてもらっています。

どうやら私はこれから




コントでモノマネをしている木村拓哉


として、テレビに出演するそうです。






ってええっ!!?



なんか白髪オールバックのカツラをかぶせられたり、
肌を茶色く塗ったくられたりしています。

はたしてそんなの通用するんでしょうか?










――――











舞台裏で出番を待つ私。

どうやら私は体育館の周りにあるギャラリーみたいなとこから、
下に集まってる観客に向けて歌をうたえばいいそうです。




コントじゃなかったの!?




私は舞台裏から勢いよく飛び出し、
ふちみたいなあの高いトコ(なんていうんだろ汗)を走って行きました。

するとその途中、なぜか所持していた携帯電話を落としてしまいます。

その携帯電話は、ギャラリーから落ちて観客のもとへ。

携帯が落ちたトコにファンが一斉に群がります。

これはマズイことになりました。

木村拓哉の携帯がファンの下へ。というか私はキムタクじゃないから、代理を使ったのとかばれちゃうじゃん!

てか他人に携帯みられるのやだ(本音)

そんな心配が通じたのか、すぐに携帯落下点に





陸上自衛隊総出動!!


意味がわかりません。

兵士達は大声で
「携帯を拾ったものはすぐにとどけでよ!!」とか言いながら
なんかブッソウなものをチラつかせています。

おかげで携帯は無事保護されました。










――――











トラブルも解決し、私が歌うことになりました。

なぜかソロ。

私はもうヤケクソになり、歌おうとしますが





ところどころ歌詞がわかりません。


もうぐだぐだ。


最後のほうとか「フフフ~ン」とか言ってるだけでしたが、
なんとか1曲歌い終わりました。





まさかの観客大盛り上がり。



ええっ、なんで?

私、歌詞とか音程とかむっちゃ間違えまくってんのに。

てか明らかにキムタクじゃないよ、これ。










――――











無事(?)コンサートが終わると、
私はなぜかここで初めて登場するSMAPのメンバーとあいさつをかわしました。

なんであんたらが出ないんだよ。

木村さんもしっかりいらっしゃいました。

そして私は再び祖父母宅へと戻ります。










――――











家に帰ると、とんでもない状況が私を待っていました。






ドラえもん(猫)が、叔父を包丁で刺し殺していたのです。



20070204111210.jpg



ドラ「へへっ、殺(や)っちまったぜ」




なにが「へへっ」なんだ!?


ここでは猫がしゃべることには一切触れられずに話が進みます。

ドラ「死体の処理はやっとけよ」




なぜ偉そうなんだ!?


私はどうやらこの猫よりも下に位置づけられているらしく、
ドラえもんに言われたままにこの死体を庭にある焼却炉にぶち込みました。

そしてちらかった部屋をキレイにし、
何かこの事件につながるような物はないかと徹底的にチェックしました。

どうやらすべてうまくいきそうです。

しかしなぜ私がドラえもんの尻拭いを…










――――











しばらくするとさきほどまでいなかった家の人が次々と帰ってきました。

どうやら今晩も、結構な人数が集まるらしいのです。

家はふたたびにぎやかになってきました。

そんな中、私は“死体”のことばかり考えています。

そろそろ完全に焼けたのではないかと。

わたしはいざ、焼却炉へ向かいました。










――――











焼却炉の火を消し、中を見てみると…

叔父の身体は完全に燃え尽き、
残ったのは手のひらサイズの木炭2つでした。




なんで!!!?


人間焼いても木炭できないよ!?



そんなツッコミとは裏腹に、
私はその木炭を手に持ち、家の方へと戻りました。










――――











木炭をドラえもんに見せようと思い、軽率にもそれを手に握る走る私。

そんな私は無事にドラえもんのところまで戻れるはずもありません。

私は玄関のところで、
ちょうど帰って来た父親とばったり会ってしまいます。

私の焦りようは容易に想像できるでしょう。

私は今、目の前に立つ父の、その弟の死体を焼いて出来た木炭(?)を持っています。



私「…おかえり。」


父「…。」


私「…。」



口を閉じる父。

私はもう完全に動転し、頭の中では最悪の構図を展開しています。

そんな時、ついに父が口を開きました。







父「郷ひろみ

私「えっ?ああ、西城秀樹

父「野口五郎(ニコッ)」


こうして私は、最大の危機を逃れちょっと待て。





ツッコミどころ満載だが、あえてあげるなら

なぜここで御三家!!?


お前たちはジャニーズ信者か。しかもケッコウ前の。










――――











その夜はまた、大勢が集まり大宴会が催されたのでした。

おしまい。
























鑑別所行き確定。
この記事に対するコメント

いやぁ、面白かったので鑑別所より吉本に行った方がいいかもしれません(笑)ごめんなさい…。
これからももっと面白い夢を見て吉本でネタとして披露したらバカウケですよww
【2007/02/04 22:29】 URL | 角 #tHX44QXM [ 編集]


面白い夢ですねw
僕もそんな夢見れたらいいなって思います(スイマセン)
僕なんか夢でもバイトしているのでしょうがないです…。
【2007/02/04 23:58】 URL | ひろし #- [ 編集]


すごい夢ー(笑)
サスペンス並じゃないですか!
何故猫が喋るのか、お父さんがそんなことを言うのか
すっごく気になりますww

新御三家の方ですねw
【2007/02/05 02:07】 URL | さと #efH8dWu. [ 編集]

>角さん
吉本ですか(笑)
私には笑いのセンスがないですし、それより入学後、某球団に入団、その後女子高生とアレがアレで結局放校になると思うんで、やめておきます(爆)
【2007/02/05 08:22】 URL | York New #- [ 編集]

>ひろしさん
私の見る夢は普通っぽいときも、どこかおかしいとこがあります(^^;)
夢中バイトは時給0円なんで勘弁ですねww
【2007/02/05 08:29】 URL | York New #- [ 編集]

>さとさん
あぁっ、こっちは“新”でしたかw
元祖御三家は橋幸夫、舟木一夫、西郷輝彦。(Wikipediaより)
知らねー!!(笑)

私の夢は、不思議と笑いのドリームワールドなのです。(聞こえはかっこいいw)
【2007/02/05 08:54】 URL | York New #- [ 編集]


ネコが人を???
。。。世も末ですね。。。(笑)
どっか空気のきれいなトコで療養してはどぅですか???(笑)
【2007/02/06 00:54】 URL | う~ちゃんvv #- [ 編集]

>う~ちゃんvv
実際、私は家の猫にナメられています(^^;)

テスト終わったらはっちゃけることで療養したいと思います。
【2007/02/06 08:17】 URL | York New #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














編集者にだけ覗き見を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yorknews.blog69.fc2.com/tb.php/103-b1d9800a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

著者紹介

York New

編集長:York New
プロフィールはこちら

一東京都民による、痛い日記です。
いろいろと病んでいる人が書いています。
ものすごく寒いギャグを割りとしれっと発することがあるので、読んでいただける場合は防寒準備をしっかりすることをオススメします。
Lv.は0です。
仲良くしていってくださるとうれしいです(*´∀`)
ちなみに、シモネタ厳禁ですヽ(*`Д´)ノ

最近はあまり読書もしておりませんが、よろしければ→ 本棚

York Newsを縦読みする

初めて訪れた方はこちらからどうぞ。

最近の記事

最近のコメント

発行部数


無料カウンター

種類別目次

月別アーカイブ

編集長のオススメ(B.P.ver.)

同盟参加

打倒キノコ同盟に参加しました。
これに関する記事はこちら

また、サーモン部に入部しました。 samonbu.gif
サーモンを美味しく頂いた証拠記事はこちら

頂いた物

・さとさんにキリ番企画で頂きました(*´∀`)
私と猫との関係方程式

・朔太rooより、バナーを頂きました。
 ついにうちもバナーを持つ時代が・・・!!
 banner_presented_by_Sakutaro.gif
・York海賊団旗の数々
Painted by Mr.Noddyさん
Painted by 朝陽さん
Painted by 郁貴さん
Painted by むはさん

お得意先様

ブログパーツ

ご意見番

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯でもYork News

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。